sタンコビッチ

1 :落花流水ρ ★ 2013/07/07(日) 12:54:01.28 ID:???0
スタンコビッチが退団 「インテルのユニフォームを着ないと思うと涙が…」
GOAL 2013年7月7日(日)7時15分配信

 インテルMFデヤン・スタンコビッチが6日、クラブの公式ウェブサイトでサポーターに向けたメッセージを
発表し、事実上の退団を明らかにした。

 インテルとあと1年の契約を残していたスタンコビッチだが、クラブは34歳という年齢やフィジカルの問題
から、契約解消を希望していると言われていた。スタンコビッチは「サポーターへのメッセージ」という手紙を
発表し、約10年を過ごしたインテルを去ると明かしている。

「みなさんが与えてくれた愛情や信頼、真摯さに感謝し、あいさつをするための言葉を見つけられるか、
分かりません。自分の人生で最も重要な10年間でした。そこで自分は人として、そしてとてもうれしいことに
サッカー選手として、成長することができました」

「僕と家族はマッシモ・モラッティ会長に感謝しています。特に会長の名前を出したいのは、彼が僕にインテ
ルのユニフォームを着るチャンスを与えてくれたからです。私はインテルのユニフォームを着て、あらゆる
勝利を手にする名誉に恵まれました」

「本当に多くの人がよくしてくれ、すべての人の名前を挙げることはできないし、したくないですが、この手紙
でみなさんにあいさつをしたいです。すべての人のことをずっと忘れないと言いたいです」

「入団の日のことは決して忘れないでしょう。我らがジャチント・ファケッティ名誉会長との入団会見を忘れる
ことはできません。彼はあらゆる面で本当に偉大な人でした。あの日の写真は大事にしています。自分に
とって最も大事な思い出の一つです。あの日、インテルの一員としての人生が始まったのです」

>>2につづきます。


□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130707-00000032-goal-socc



2 :落花流水ρ ★ 2013/07/07(日) 12:54:10.51 ID:???0
>>1のつづき。

「インテルのユニフォームをもう着ないのだと思うと、涙が出てきます。僕は常に誠実にやってきました。
僕の涙は本物です。残念なことに、人生では去らなければいけないとき、前進しなければいけないときが
あります。僕のことを知るみなさんなら、大きな誇りと決意で僕がそうすると知ってくれているでしょう。
人として、アスリートとして、常に僕がそうしてきたように」

「ミラノでの日々で、僕は素晴らしい選手たち、特に素晴らしい人たちとプレーしてきました。もう一度、
みんなに感謝する言葉を見つけるのは難しいことです。私はこのクラブカラーを身に纏う名誉に恵まれました。
このカラーはずっと自分の肌となり、消すことはできないしょう。誰にも消すことはできません。心から愛を
こめて。デヤン・スタンコビッチ」

34歳のスタンコビッチは、2004年1月にインテル入団。9シーズン半でチャンピオンズリーグやクラブ・
ワールドカップ優勝のほか、5度のスクデットなど、数々のタイトルの獲得に貢献した。



3 :名無しさん@恐縮です 2013/07/07(日) 12:54:16.45 ID:n7GU98h5P
長友オワタ



【【サッカー】インテル、MFデヤン・スタンコビッチが退団 「インテルのユニフォームを着ないと思うと涙が…」[13/07/07]】の続きを読む